2016-09-26

ベビさんが吐いたので自宅待機


今朝起きてからいつもと違ってご機嫌斜めなベビさん。トイレの後、いたいーとか言うから、お腹痛いのかなーと思って抱っこしたら、がぼっと吐きました!

しかも水!みずがビュッと出た感じ。
ええええ!とか言って、本人もビックリ。濡れた服が気持ち悪くて、濡れてる床を指さして、ママー!と言ってる。私のTシャツもぐっしょり。

急いでベビさんを拭いて着替えさし、私も拭いて着替える。その間に旦那が床を拭く。

直後に短時間の家族会議。
誰がベビさんと自宅待機か。

前回は旦那君だったので今回は私ってことで合意。

熱もないし、何で吐いたのかは不明だけど大事を取って家にいることにしたんですが、ベビはとても満足そう。

朝の一回以降は吐くことも無く、家の中で黙々とオモチャで遊んでいました。
食欲はあまりなくて水も飲みたくないみたいでしたが、朝は柿の葉茶なら飲んでくれて、昼前にパンケーキ食べたいと言うので、スウェーデン風の薄いクレープのようなパンケーキを焼くと喜んで二枚食べました。
それからは水も飲んでくれてホッとしました。調子がいいので洗濯などして、仕事のメールに返信したりボスに電話して話したり。

こんな時に難なく家にいれる仕事でよかった。しかもそういうのが当たり前のスウェーデンで良かった!と思いました。

ベビがご飯!ご飯!というので、白米を炊いて美味しい出汁パックと麹味噌を使ってみそ汁を作ったのに、出来上がったら『いらん!』と言われ、ガックリ。

しばらくするとベビーカーに乗って散歩に行きたいといい、自分でベビーカーに乗って帽子までかぶってました。恐るべき二歳4ヶ月。
ほんなら散歩に行こうカーと言って、私が靴を履こうとすると、ママ、パンケーキ。と言われ、「散歩の後に食べよう」といっても『パンケーキと散歩!パンケーキ!ママ!』
「ベビーカーで散歩しながらパンケーキ食べたいの?」
『うん、ママ!パンケーキと散歩!!』
「でももうパンケーキ食べてしまったから、今から作ったら時間かかるよ。大丈夫?待てる?」
『待ってる』

そんなはっきり言われたら、作るしかありません。しかも食欲あるってことは元気なしるしかなーと思い、今日二回目のPankakor作成しました。

粉はトウモロコシ粉、米粉、全粒粉、薄力粉、など普段から色々混ぜて、たまにはバナナも混ぜて作ってるのですが、今回は大急ぎでクラシックなパンカーカです。ファーマーズマーケットで買った美味しい卵一個に、牛乳、全粒粉、冷たい水。それをバターで焼きます。

大きくて薄いのが二枚で来ました。一枚はくるくると巻いてベビさんに持たせ、二枚目は弁当箱に入れてベビーカーの荷物入れへ。

ベビさんはとっても嬉しそう!『Tack、ママ!』と大きな声で言って、頬張ります。
外に出て、水でも欲しいかしらと思って、ベビさんをのぞいたら、もう寝てました!

最後の一切れのパンケーキを手に持ったまま、寝てる!!可愛すぎる我が子。

せっかく外に出てきたのでその足で近くのパン屋にいってチョコクロとカプチーノを買って外に座って楽しみました。9月末だと言うのに20度近くあって太陽が気持ちいい日だったので。

ケイタイで仕事のメールをチェックして、ちょちょっと返信。

それから家に帰って少し仕事して、ベビさんを起こします。一時間以上ねたら夜になかなか寝てくれないので。

ベビが起きてから、トイレに連れて行ったり遊んだりするとあっという間に夕飯の時間。
ベビさん食欲ないだろうなーと思いながら、何が食べたい?食べたいものある?って聞くと『パスタとソース』とはっきり言いました。

このソース、とはミートソースのことです。
冷凍庫に前回作ったミートソースが一人前あったので嬉しくなりました!

これは大ヒットでスパゲティもソースもお代わりして、そのあとパパが買ってきたフランスパンにバターを塗ったのも食べて、食欲全快でした。

そんな月曜日。

息子と家にいると、あっという間に一日が過ぎます。

大変だったけど一緒にいれて楽しい一日でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ

2016-08-05

7月は夏休み


今年も7月いっぱい休みました。
家でちょこちょこ仕事しましたが、7月4日から8月3日まで会社にはいってません。やはりこう言う夏の時間が必要です。仕事へのやる気が高まりますし、色々と出来なかったことをしたり、考える暇がなかったことを考えたりと、自分を再発見できる時です。

休みの最初の週はフランスへ。
友達の実家のあるアルプスへ一週間行ってきました。
 ギブス外したばかりの足を引きずりながらですが、ハイキングして景色を楽しんだり


 フランスのお菓子やチーズを楽しんだり
 Mer de Glaceやモンブランといった有名どころを観光したり
 庭に設置されてる昔ながらのオーブンで手作りピザを焼いたり

 地元で有名なガレット屋さんに食べに行ったり

とっても楽しい一週間でした。

スウェーデンに戻ってきてからはストックホルム群島の一つに泊まりに行ってきました。
 ボートで家から2時間弱のところにある小さい島。

 毎日ブルーベリー食べまくり。
 ベビさんは、ブルーベリー大好き!と叫びなら毎日たっくさん食べてました。
 ボートの底を洗う旦那くん。
二泊三日でしたが思ったよりゆっくりできて、楽しそうなベビさんを見れて、良かったです。

島から帰ってきたら、日本からの友人をお出迎え!!
転職するという彼女は転職前の休みを使って三週間の一人旅に出てました。ヨーロッパにいる友達を訪ね歩いてるとか。

家のテラスで一緒に夕飯を食べて、ワイン飲んで遅くまで話し込みました。次の日は朝ごはんの後すぐに空港へ。短かったけどとっても楽しかった。

そしてそして、その二日後にベビと私は日本に飛ぶのでした。これまた予定外の帰国。
日本のことまこの次に。

にほんブログ村 海外生活ブログ スウェーデン情報へ
にほんブログ村 子育てブログへ